鉋と鉋屑 SHIMS FURNITURE工房の作業風景

木が好きで、作ることが好きで、1975年に九州民芸村家具工房で木工を始めました。
1987年には木工房SHIMSとして独立。福岡県宮若市金生の古民家の納屋を仕事場に、オリジナル作品作りを始めました。SHIMS(シムス)という名前は、木の繋ぎ部分に打ち込む楔(SHIM)が由来です。
2002年に宮若市福丸に工房を新設。SHIMS FURNITUREとして、無垢の板材と樽材を使ったオリジナル家具とカスタムメイドの家具、木工品を制作しています。
人が木のぬくもりと共に暮らし、何百年も生きてきた木が、家具や木工品としてさらに永く生きることができれば、嬉しく思います。

SHIMS FURNITURE  代表
木工家 清水 久勝

SHIMS FURNITURE サイトマップ

プロフィール

木工家清水久勝作業中のプルフィール用写真

扱かっている木の素材について

目と口がついている木製の椅子の背もたれ

制作スタイルのご紹介

楢無垢材の椅子の後部に押されたSHIMS FURNITUREの焼印

テーブルの仕事

SHIMS FURNITUREが製作したホワイトオーク無垢材の8人掛けダイニングテーブル

椅子やベンチの仕事

SHIMS FURNITUREが無垢材で作ったオリジナルデザインの椅子たち

食器棚・チェスト・本棚などの仕事

楢無垢材のチェストの引き出しと木製のつまみ

インテリア製品・ダイニングウエア・その他の仕事

SHIMS FURNITUREが樽材で制作した試験官が5本立っている花入れ

作品の販売とオーダーについて

工房SIMS入り口のテラコッタ製の招き猫
PAGE TOP