ハープの形の背もたれの椅子とベースを弾いている人の写真

お名前変えます

ある展覧会の折、夫を師匠と仰ぐ木工家のO氏が「ハープチェアーですね」と言ってくれた瞬間に、この椅子の名前を変えようと勝手に決めてしまった。
実は、この椅子はすでに『グッドラック』と命名していた。「幸運を呼ぶ」といわれる馬蹄形の背もたれの椅子をご注文いただき、制作したのが始まりだったから。名古屋での展覧会では「この椅子の美しさもさることながら、名前も素敵!」とお客様に好評であったけれど。「ハープチェアー」のほうがどうもしっくりくる。おそるおそる夫に提案してみたところ「いいよ」のひとこと。というわけで、ごめんなさいね変更です。「昔からよく使われている形だよ」夫はあっさりと述べるのだが、弦の響が聞こえてきそうなこの形はとても好きだ。
夫がオリジナルデザインの椅子制作を始めてこのかた、すべての椅子に名前をつけてきたけれど名前の変更は初めて。「グッドラック」という名前は、あらたに誕生する椅子のためにとっておこう。椅子の命名は、妻が担当させてもらっております。

関連記事

  1. オーク無垢材で制作した木製椅子。背板に羽がついていている天使という名前の椅子。大人用と子供用の2脚

    馬小屋と納屋で生まれた天使の椅子

  2. 樽材で作った椅子と信州の風景

    信州から届いたもの

  3. 工房 SHIMSの招き猫

  4. 水引草を挿す

  5. まな板の上の木工家清水久勝 

  6. SHIMS FURNITURE制作の樽材の正方形のプレート

    自然のままに|洋樽から生まれたプレート

  7. お洒落な大人の嗜み | 靴べらをバッグにしのばせる

  8. 木のスプーンを使う楽しみはささやかだけれど・・・

PAGE TOP