お洒落な大人の嗜み | 靴べらをバッグにしのばせる

「久勝さん。私に木製の携帯用靴べらを作ってくださいな」
と、昨年の展覧会の折にHさんから夫へ依頼があった。
展覧会会場の玄関に据え置きの靴べらを使って、革のショートブーツに足を納めながら『靴べらは、バッグにしのばせていたいわね』とサラリとおっしゃったHさん。

このご注文をきっかけに、夫はいろんな木で小さな靴べらを作っている。
ケヤキ、カバ桜、チーク、ホワイトオーク、ブラックウォールナット、樽材などを手ガンナでひとつひとつ削り出している。
サイズは、長さ12cm前後、幅は広い箇所で3cm前後。
形やサイズが微妙に違っていて、同じようで、同じものがない。オンリーワンの小さな靴べらたち。
作業台の上に並んでいる完成品をひとつづつ手にとってみると、どれも手に優しくフィットして、気持ち良く握れる。

可愛い靴べらの滑らかな木の手触りを掌で味わいながら、Hさんがバッグから小さな靴べらを取り出して、優雅に靴を履く姿を思い浮かべた。
靴べらをバッグにしのばせて、靴べらのない外出先でもスマートに靴を履く女性って素敵だなあ。とってもクールだわ。
と、『靴べらをバッグにしのばせる』という大人の女性の嗜みに心がときめいた。


おしゃれは足元からというけれど、そんなお洒落な大人の嗜みをわたくしもひとつ始めたいな。そう思って夫に声をかけた。
「久勝さん。ブラックウォールナットで、私の携帯用靴べらを作ってくださいな」

_____________________

清水久勝作・携帯用木製靴べらは、以下の展覧会に出品いたします。

花ごろもコレクション『上質な日常展』

2020年1月9日〜31日 11:00~16:30
毎週月曜日・第1第2水曜日は定休
ギャラリー花ごろも
北九州市小倉北区京町1ー3ー12
tel 093-522-6868

清水久勝・まゆみ二人展『木の道具とヤクのストール』

2020年2月1日〜13日 11:00~18:00
工芸ギャラリー 手児奈
名古屋市中区千代田3丁目14ー22杉浦ビル2F
tel 052-332-0393

関連記事

  1. 木工家具作家清水久勝の制作風景

    私失敗しないので・・・

  2. 木工家清水久勝が制作した欅無垢材の鞘付きのペーパーナイフ

    大人のための・・・

  3. 工房 SHIMSの招き猫

  4. なしか!のおじさん

  5. SHIMS FURNITURE制作の樽材の正方形のプレート

    自然のままに|洋樽から生まれたプレート

  6. 願いが叶うお菓子ポルボロン

    バターを使ったお料理・ 願いが叶う魔法のお菓子

  7. 水引草を挿す

  8. 木工作業に使っているとても短い鉛筆

    鉛筆ちび太くん

PAGE TOP